36協定の届出について労働基準監督署から案内届いてませんか?

未分類

近頃 いろんな方からお問い合わせをいただきます。

労働基準監督署からなんか手紙が来た 

どうしたらいいの? なんかせんといけんの? 等々

大丈夫です。とりあえず注意喚起ですので。。。
とはいえ、36協定の届出はしなければなりませんよ!

というと ??? となる方もいます。

36協定とは 「時間外・休日労働に関する協定届」のことです。

労働基準法では

― 1週間40時間、1日8時間 を超えて働かせてはならない。―

とあります。

残業代がつくつかないは別として 1分でも8時間を超えることがあれば
この協定を労使で結ばないといけません。
そして、それを労働基準監督署へ届けなければなりません。

そういうと いやいやうちは関係ない とおっしゃる経営者の方がいますが
関係なくはないのです。
つまり、ほぼ全ての事業所はこの36協定を提出する必要があります。

36協定の届出等に関するご相談があれば問い合わせフォームからお願いします。

リーフレットダウンロードはこちら

https://contents.bownow.jp/files/index/sid_eaa8eb97b60ceba1b5fd

厚生労働省HP
https://www.check-roudou.mhlw.go.jp/saburoku/

ページのトップへ戻る